丹波で歯医者で自転車で

河原歯科医院のコラムです
医院からのお知らせ、歯の話、つぶやきなど気ままに書いてゆきます
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
MOBILE
qrcode
プロフィール
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< ロングライド | main | 警察歯科医会 >>
新たな一歩
 息子がようやく研修医(歯科)を終えて4月から働き出した。
やれやれという思いと、まだまだこれからという思いがある。
就職は親に頼らず自分で決めてきた。

最初の勤務先でどれだけ勉強できるかが
今後の歯科医人生に大きな影響を与えるだろう。
頑張って早く乗り越えてほしものである。

私も働き始めた頃は一人前だと勘違いして
あれこれ失敗もした。汗顔の至である。

当時、私の父親も同じような感慨をいだいて
頼りない息子を黙って見ていたのかもしれない。

いずれにしろ少し肩の荷はおりた。
社会に貢献できる歯科医を目指して欲しい。

親バカにならないように自戒も込めて応援したい。

なんの関係もない神戸南京町(中華街)
| 院長のつぶやき | 09:56 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
そぉなんだ!
なんだか感慨深い。
なんだかんだ父親の後を追うのでしょう・・・多分(^_-)-☆
| 髭 | 2012/04/21 2:56 PM |
小さい時からずいぶんお世話になりました。
まだまだですが、今までどおり
可愛がってやってください。
| カワハラ | 2012/04/23 2:38 PM |
異業種ですが,私の娘も同じ道に進むべく,この春大学進学致しました.
「おやじの背中を見ていたんですね.」と言う方もいらっしゃいましたが,「広く他の職業に目を向けると言うことをしなかったのかな?」と言う気持ちもあります.複雑な気持ちでした.
| TS | 2012/04/30 11:16 AM |
TSさん
たしかに選択肢は沢山あったはずです。
無理強いしていない限りは自分で選択したのだから
後悔はしないと思っています。
成功するかしないかは親である限り
いつまでも気がかりとなるでしょう。
今はただ単純に喜んでいます。
| カワハラ | 2012/04/30 8:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kawahara-dental.net/trackback/977934
トラックバック