丹波で歯医者で自転車で

河原歯科医院のコラムです
医院からのお知らせ、歯の話、つぶやきなど気ままに書いてゆきます
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
MOBILE
qrcode
プロフィール
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 心機一転 | main | 若狭センチュリーライド2013 >>
しまなみ街道

GWはサイクリングのメッカ、しまなみ街道に行きました。
暑くもなく寒くもなく最高の日和でした。 今回は今治まで行かず
尾道から走り伯方島を拠点に島巡りです。
目的は大島の360度瀬戸内が見渡せる亀老山展望台です。
標高は300mちょいなのですが、斜度が14%のところもあり
何度足を着いて歩こうかと思ったほど激坂でした。
しかし頂上に着くと絶景で疲れも吹き飛びます。

夕日が最高らしいので次回もチャレンジするかな。いや、車で上ろう。

1泊して食べきれないほどの魚介を堪能して飲んで10時前には爆睡です。
翌日、帰途に着く途中サイクリングロード脇の畑のところで
可愛い小学生の子が「みかん食べて下さい。無料ですよ〜。」と声をかけていました。

純粋でない私達は、何か裏があると思いながら差し出された大きな甘夏を
恐る恐る頂きました。 一緒に居たおじいさんにお話を聞くと、
島も高齢化で収穫は重労働。 農協にも搬出しないのだが破棄するのは忍びない。
只でも喜んで食べてもらえるのが嬉しいと。

さわやかな酸味と甘みが疲れた体を癒してくれます。

子供たちは休みの日には畑仕事を手伝い、サイクリストに甘夏を手渡しているそうです。
他にも除虫菊の種をくれて、保管の仕方、植え方、育て方まで丁寧に教えてくれ、
聡明で人懐こい小学生に心洗われる時間でした。

そして勘ぐった大人たちはいたく反省するのでした。 
| 自転車 | 16:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
そう!そう!
地方に行って素朴な子供達に接すると、心底安堵するモノがありますね。
小豆島を一週間ばかり歩いた時がそうでした。
| | 2013/05/09 8:04 AM |
そうなんです。やはり車では味わえないものが
歩きや自転車では多くありますね。
| カワハラ | 2013/05/13 9:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kawahara-dental.net/trackback/977955
トラックバック