丹波で歯医者で自転車で

河原歯科医院のコラムです
医院からのお知らせ、歯の話、つぶやきなど気ままに書いてゆきます
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
バックナンバー
リンク
MOBILE
qrcode
プロフィール
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 年頭雑感 | main | リニューアル >>
たかじんさん
屋敷たかじんさんがなくなりましたね。
新聞やテレビはその人となりを連日報道しています。
惜しい人を亡くしてショックです。

勘三郎さんのときも私と同じ年だったので大変ショックでしたが
たかじんさんは身近に感じた人でしたからなおさらです。

と言うのも
私が高校生で反抗期の頃、たかじんさんと鶴瓶さんが実家に来られました。
親父の親友の息子さんが城崎温泉に来たついでに3人で立ち寄られたようです。

つるべさんはテレビに出始めた頃でしたが、たかじんさんはまだ売れていませんでした。
私は隣の部屋でふて寝していたらぼそぼそと低い声の話し声や
笑い声が聞こえていました。

親がつるべさんに「君はテレビで見たことあるけど、君はしらんなあ。何する人や」
「わたし歌手です。」「知らんなぁ」そんな会話をしていたようです。

私は内心興味があったのですが反抗期ですから軽く挨拶したくらいで
顔もまともに見ませんでした。
今となっては惜しいことをした、少しでも話をしていればと思うばかりです。
そんな青春時代のことをほろ苦く思い出しながらご冥福をお祈りするばかりです。

今頃、桑名さんや三宅さんや勘三郎さんたちとワイワイ言いながら
オーパスワンを飲んでいらっしゃるのでしょうね。
| 院長のつぶやき | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kawahara-dental.net/trackback/977965
トラックバック